50代になってからのダイエット 感動!たった2つのことで4ヶ月で10Kg体重減量した旦那の話

美容 お役立ち情報
 

アンチエイジングと美脳を叶える

脳活音読インストラクター なおです🌷

 

だんだん秋らしくなってきましたね

秋といえば、芸術の秋、おしゃれの秋

そして食欲の秋です!

これから美味しいものがたくさんお店に並んで

とっても嬉しい季節ですが、

食べ過ぎると・・・

 

食べたい、でも食べられない💦

でも食べた〜い🌰

 

葛藤の毎日でございます😅

ダイエット成功したことありますか?

アラフィフ、アラフォーの女性だけに限らず、ダイエットの悩みは尽きないですよね。

年々体重のコントロールが難しくなって、以前成功したから「今回も同じ方法で!」と試してみても、なかなか落ちて欲しい場所の脂肪は減らなかったり

食べる量を少なくしても痩せるどころか、逆に微量でも増えていたり

更年期もあるし、ホルモンバランスの関係もあるし

悲しいかな、年々身体は言う事を聞いてくれなくなってきてます

実感しますよね

加齢とともに基礎代謝は減る?

なかなか痩せないのは「加齢とともに基礎代謝量が減っていくのが原因」とよく言われます

 

基礎代謝とは生命を維持するために必要なエネルギー量である基礎代謝量

若い頃と比べると大体お茶碗1杯分くらいの違いがあるんです

普通に考えると、その分食べる量は減らさないと増えていくって事!

 

そんな事はわかってるって!

だから気をつけているつもりなの!

それなのに減るどころか増えていくお肉

 

頑張ってるつもりなんだけど

全然効果は現れない

 

そして3日坊主であきらめる・・・

 

また良い情報があれば試してみたり

通販に頼りたくなったり

 

楽しみながらなら良いけど

そろそろ結構深刻になってきた・・

 

そしてアラフィフになると

ハッキリと気をつけている人既に諦めてしまった人の違いが明らか!

 

脂肪がついているついていないの違いももちろん

痩せるだけでなく、鍛えている人は皮膚や筋肉のツヤ、ハリが全く違います

鏡の中の子ブタちゃんは改めてショックが隠せません

 

どんなに年齢を重ねても、

締まりのあるキレイな筋肉を持っていると美しい✨

憧れますね

10キロ減量に成功! 食事ダイエットでお腹の贅肉とオサラバ!

そこで、参考になればと

4ヶ月で10Kgの減量に成功して、

今も維持できているダンナ様のダイエット方法をお伝えします

 

アラフィフ 会社員 趣味は時々草野球のMyダンナ

お腹の余分な肉はついつい触ってみたくなるほどのものでした

スリスリ💓ナデナデ

 

若干、娘の癒しにもなっていたような・・

気づかぬうちに顔も膨らんで

 

年齢のせいにするのも限界があるし

実は「スマートな自分」を自負していた彼には耐えられなかったのでしょう

 

ダイエットを始めると

あっという間に驚き!

4ヶ月で10キロの減量に成功しちゃってました✨✨

 

本人が意識する暇も与えず無言で忍び寄るぜい肉

まるで「以前からありましたわよ、オホホ」

と主張するおへそ周りの浮き輪

10キロの減量を決めた彼が実践したダイエットは

 

 

1.食事管理ダイエット!

行きつけのカイロプラクティックの先生からダイエットの仕方を教えてもらい、マジメな彼は頑張りました!

さすがに毎朝毎晩鏡に映った自分の姿に我慢できなかった?

やると決めたら、一直線!

一気にやりきりました

きゅうりを食べる

まずは、きゅうりを食べる!

夜の食事の一番初めに食べるのが

きゅうりです

できれば1本丸ごと

 

噛むと気持ちいい音でダイエットを快適に始められるきゅうり

きゅうりの効果

きゅうりには栄養がないと言われていますが

昔からダイエット食材としては定番でした

低カロリーで良く噛むことで満腹感を高められる!

脳を満足させられることがダイエットに繋がっているんだと思います

 

彼は夜の食事の一番初めに必ずきゅうり1本食べてました

甘味噌をつけたり、漬物だったり、サラダだったり

毎日だと飽きてくるけどなんとか味を変えて継続!

夏はしっかり冷やして食べると美味しいですよね😊

チートデイをつくって管理する食事

一番大事な、おそらく、今回彼の体重がムリなく順調に減っていった理由はダイエットを始めてからの食事の仕方にあります

 

朝は

ヨーグルトとパン、カフェオレ

ランチは

何か適当に・・・

手作り弁当ではありませんでした😅

そして夜

まず、きゅうりを食べてから

普通の食事 ただし米、パンなどの炭水化物は摂らない

 

ポイントは☝🏼

チートデイを作る

1週間に1日決まった曜日、例えば土曜日だけは何をいくら食べても良い日にする

 

毎日毎日我慢していると精神的に良くないってことだけでなく、

いつも食べる量が少ないと身体は逆に蓄える方向に向かっていってしまうらしく、

時々しっかり食べる日を作って、たくさん身体に入ってくる時もあることを覚えさせることが大事

チートデイを作ったことでちゃんとカロリーを取る日ができて、代謝が落ちすぎるのを防ぐことができます

好きな物を好きな量だけ食べられる日があったので、ムリなく頑張れたんだと思います

だって、もともとは甘いものやスナック菓子がとても好きだから

ずっと我慢じゃうまくいかなかったんだろうな

2.スクワット

ご存知スクワットです

やっぱりダイエットにはこれ

何より一番効いたのがスクワットだって

 

家族が寝てしまってからとか

お風呂でこっそりやっていたそうです

スクワットの効果

大きな筋肉が鍛えられるので効率よく筋力アップが狙える

代謝が上がって太りにくくなる

消費カロリーが増えるって感じですね

やり方

足を開いてつま先を少し外側に向ける

手は前に伸ばすか頭の後ろで組んでもOK

膝がつま先より前に出ないように気をつけて

息を吐きながら空気イスに座るようにお尻を下げる

息を吸いながら元に戻る

1日30回が理想らしいけど彼はそんなにやってなかったって

その代わり少ない回数でもゆっくりゆっくり

負荷がかかってるのを意識しながらやっていたそうです

 

以上の二つ

チートデイを作って食事管理することとスクワット

 

これで4ヶ月で10キロ減量です! 

50代になっても健康的にダイエットする事は可能です

 

ただし、あくまでも個人の体験談なので、チートデイのタイミングとかスクワットの回数とかはみんな同じとは限らないので、それぞれ自分に合った形を見つけてダイエット頑張ってくださいね

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました